ビジネスで使う文書の書き方、文例、例文、お詫びやお礼の文書例また手紙文書例を上げ、暮らしで使う文書の書き方、ビジネスや暮らしを円滑化する文章の常識、文章校正、手紙の常識と豊富な文書の無料テンプレートのサイトです、伝わる相手の心を揺さぶるビジネス文書を書いてみませんか。

ビジネス文書 文例 例文


【送料無料】パパッと出せるビジネス文書・文例Wordテンプレート500
SponsoredLink

新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME職場人間関係 > ビジネスにおける信頼できないダメな上司とは ]

ビジネスにおける信頼できないダメな上司とは

< ビジネスにおける信頼できないダメな上司とはの記事はココから >
JUGEMテーマ:ビジネス


 前回、ビジネス分野における、上司の理想像を紹介させていただきましたが、ではいわゆる、『ダメ上司』『信頼できない上司』の条件を幾つか、紹介したいと思います、繰り返しですが、自分のことは解らないものです、他人・・・この場合は部下ですが、下記の条件をつぶさに、上司であるあなたに『心』で発信しているかもしれません、常に部下の行動や言動に気を配り、自分はどう思われているかを、よく考えてみてください。

 ■ 信頼できない上司の条件

・ 当面のことしか眼中にない。

・ 自分の仕事に夢中で、部下の管理をないがしろにする。

・ 失敗を部下の責任にする

・ 特定の人間の言動に揺り回させる

・ 部下の意見に消極的である

・ 助言、注意が適切ではない。

・ 部下を信頼していない。

・ 意欲が感じられない。

・ 誠意も感じられない。

・ 相手によって態度が変わりすぎる。

・ 仕事上の知識が欠けている。

・ 勉強不足である。

・ 部下の言動、心の動きに鈍感。

・ すぐ、感情を顔に出す。

・ 私利私欲が露骨な場合が多い。

・ 部下の意見を聞こうとはしない。

・ ビジネス常識を無視した、命令を出す。

・ 人の前で部下を叱る。

・ 職場規律を乱す行動に鈍感で、知っていても、知らん顔をする。

 とまあ、こんなところでしょう、上司であっても部下であっても、こんな人は大勢見うけられます・・・・・

 では、明日以降は、上司管理(管理者)の『マネジリアル・グリット』の管理スタイルの話です・・・・・

 マネジリアル・グリット・・・?て何だ?????
< ビジネスにおける信頼できないダメな上司とはの記事の続きはココから >
< ビジネスにおける信頼できないダメな上司とはの記事はココまで >
| カテゴリ : 職場人間関係 | 2008.01.28 Monday 12:15 | - | - |
<< ビジネス文書 送付状(納期延滞などの場合) | HOME | 退職者への挨拶への返信 >>

この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
【送料無料】Wordでできる!企画書・報告書・ビジネス文書のつくり方
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載

トライアルセット