ビジネスで使う文書の書き方、文例、例文、お詫びやお礼の文書例また手紙文書例を上げ、暮らしで使う文書の書き方、ビジネスや暮らしを円滑化する文章の常識、文章校正、手紙の常識と豊富な文書の無料テンプレートのサイトです、伝わる相手の心を揺さぶるビジネス文書を書いてみませんか。

ビジネス文書 文例 例文


【送料無料】パパッと出せるビジネス文書・文例Wordテンプレート500
SponsoredLink

新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME職場人間関係 > ビジネスにおける信頼できる上司の条件とは ]

ビジネスにおける信頼できる上司の条件とは

< ビジネスにおける信頼できる上司の条件とはの記事はココから >
JUGEMテーマ:ビジネス

 ビジネス社会、とりもなおさず、会社にでの上司のリーダーシップの条件が当然にある、子供が、親を見るように、部下はいつでも上司(上役)をかなりよく観察し、そして良くも悪くも評価する。

 部下からの信頼と尊敬を受けない上役は、当たり前に失格であることは当然として、そんな上司が多数存在する会社においては、前途多難が予想されます。

 しかし、上司に限らず、本当に自分が信頼されているかどうかが分かっていない上司も多い、事実、案外に自分の事は分からないものです。

 そこで下記に信頼できる上司、上役の資質条件を、具体的に上げましたので、これをあなたが会社で行っている事と比較してみてください、理想上司の資質とは?

● 信頼できる上司の条件

・ 部下の意見が正しいと判断したら、外部にもしっかり主張することができる。

・ 方針にブレがなく常に一貫性を保つことができる

・ 部下の仕事ぶり仕事上の問題を常に良く研究して、指示が適切である。

・ 部下の面倒見が良く、率先して職場の雰囲気を和らげることができる。

・ 部下の能力を伸ばすことに熱意を持っている。

・ 判断が正確である。

・ 臨機応変な対応力がある。

・ 部下同士の人間関係を熟知している。

・ 部下の中にとけ込む器用さを持ち合わせている。

・ 会社の方針や自分の所信をしっかり伝えている。

・ 部下の失態に寛大である。

・ 公私の別をわきまえている。

・ 部下の仕事を的確に評価する技量を持っている。

・ 部下の能力を正しく理解し評価している。

・ 部下の評価が公平である。

・ 話題が豊富で、薄っぺらな内容ではない、しっかり充実した内容を話すことができる。

・ 仕事を部下に任せることができる。

・ 自分の間違いは素直に謝罪する。

・ 計画や仕事の手順が的確である。

 となりますが、大変な事柄が多いし、なるほど難しい部分があるでしょう、しかし、常に部下はこの部分をしっかりみて観察していますし、その観察とは、意識しようが、無意識であろうが、上司の言動や行動を、部下の心には、この上司は『快い』か『不快』かを即座にインプットされるということです。

 全てを網羅できる人間は少ないでしょうがこの一部から少しずつ改善する努力が必用なのですね、出来ない人、やれない上司では、いつまで経っても『ダメ上司』のレッテルを部下から与えられてしまうのです。





< ビジネスにおける信頼できる上司の条件とはの記事の続きはココから >
< ビジネスにおける信頼できる上司の条件とはの記事はココまで >
| カテゴリ : 職場人間関係 | 2008.01.27 Sunday 13:39 | - | - |
<< 上司と部下の関係に取り組む姿勢 | HOME | ビジネス文書 送付状(一般定型書式) >>

この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
【送料無料】Wordでできる!企画書・報告書・ビジネス文書のつくり方
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載

トライアルセット