ビジネスで使う文書の書き方、文例、例文、お詫びやお礼の文書例また手紙文書例を上げ、暮らしで使う文書の書き方、ビジネスや暮らしを円滑化する文章の常識、文章校正、手紙の常識と豊富な文書の無料テンプレートのサイトです、伝わる相手の心を揺さぶるビジネス文書を書いてみませんか。

ビジネス文書 文例 例文


【送料無料】パパッと出せるビジネス文書・文例Wordテンプレート500
SponsoredLink

新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME上司と部下 > もの言わぬは腹ふくるる技なり? ]

もの言わぬは腹ふくるる技なり?

< もの言わぬは腹ふくるる技なり?の記事はココから >
 もの言わぬは腹ふくるる技なり?

 ビジネスマンの人間関係またお酒の効用とを取り合わせた話が出来ればと思います、そこで、お酒といえば年末も近くなれば、忘年会をはじめとした宴会、コンペ等を含めアルコールに親しむ機会が多くなります。

 そこで、今日のタイトルである、『もの言わぬは腹ふくるる技なり?』とどのような関係があるのかと問われれば、答えは、『外面化』は欲求不満処理の有効手段? よけい解らない文面で恐縮します。

 つまり、前置きが長くて申し訳ありませんが、酒がもたらす効用、例えば『赤提灯』レベルの飲み屋さんにおいて、上司の悪口を肴に酒を飲む・・・・『あの、バカ部長、何もあんな所で俺に恥をかかせやがって!!』『おれは絶対に、あの課長を許さない!!』等々、お互いに上司への愚痴や悩みをぶつけ合うことも多くなる。



 このサイトにおいては、上司と部下との人間関係を心理的かつパーソナリティでの心の交流ならびにお互いのふれあいについて多々意見を申し述べた経緯もあり、普通とは違った部下の上司への愚痴、そして悩み事について申し上げればと思います。

 さて、大の大人が、イジイジと愚痴や文句をこぼし合う姿を見て、決して傍目にみてかっこいいものではないでしょう、『あのバカ親父ども、上司の悪口を言い合っているくらいなら、早く帰って寝たほうがいいのではないか?』と思うかも知れないですし、金銭的にも・・・としらふの場合はそのように合理的に考えるものですね。

 しかし、イザ! そのような貴方であっても、必ずや同じ場面に出会った場合、おそらく同じシーンを繰り返すかもしれません、というのは心理学的にみた場合、まんざら『無駄』ばかりとはいえないからです。

 上述した、『もの言わぬは腹ふくるる技なり』とは、不平不満を自分の腹の中に貯め込んで置くことの不健康さを現し、精神衛生上少しもいいことはないのです、つまり、不満、ストレスを表面に何らかの形で外に発散、吐き出すことを心理学的には『外面化』といい、普段蓄えている、フラストレーションの処理にはかなり有効な方法との報告があります。

 では酒が飲めない貴方なら、また一緒に飲める相手が見つからないような場合はどうするのか?、実はその昔は日記をかいたりして、少しでも外面化を努力する傾向がありましたが、現代ではこのようにネット上でいくらでもお友達を探せることの環境が整ってきていますので、是非とも犯罪にならない程度で『あの、バカ部長〜!!!!!』程度の書き込みで等で許してあげましょうね(笑

 そして、最後に、このお互いに愚痴を言い合うことの注目すべきことですが、実質的にカウンセリングの役割(心理相談)をしっかり担っているということです。

 当然人によってさまざまですが、実際のカウンセリングの形態においてもそうですが、「そうだな、お前さんの気持ち痛いほど解るよ・・」「まあ、そうだろけど、俺の話も聞いてくれ」・・・・等々

 二人をよく観察すれば、お互いが、カウンセラーであり、またお互いにクライアントでもありますね、つまり毎年12月から1月にかけては、一億総カウセラーになってしまうかもしれません、まさに、夜の宴会はさしずめ、株式会社 日本社員の心理学相談所になることでしょう(笑

 まあ、いずれ、愚痴や不満を速やかに解消することだけが宴会や飲み会では無いはずです、楽しく有意義な宴を満喫することもまた大切なことですし、体調を万全にして準備しておきましょう。

 ではまた・・・・・

関連サイト  恋愛 心理学をマスターしよう
< もの言わぬは腹ふくるる技なり?の記事の続きはココから >
< もの言わぬは腹ふくるる技なり?の記事はココまで >
| カテゴリ : 上司と部下 | 2010.12.05 Sunday 11:39 | - | - |
<< 年賀のあいさつ文 | HOME | 新年会の案内文 >>

この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
【送料無料】Wordでできる!企画書・報告書・ビジネス文書のつくり方
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載

トライアルセット