ビジネスで使う文書の書き方、文例、例文、お詫びやお礼の文書例また手紙文書例を上げ、暮らしで使う文書の書き方、ビジネスや暮らしを円滑化する文章の常識、文章校正、手紙の常識と豊富な文書の無料テンプレートのサイトです、伝わる相手の心を揺さぶるビジネス文書を書いてみませんか。

ビジネス文書 文例 例文


【送料無料】パパッと出せるビジネス文書・文例Wordテンプレート500
SponsoredLink

新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOMEビジネス文書 案内文 > 旅行幹事挨拶文 ]

旅行幹事挨拶文

< 旅行幹事挨拶文の記事はココから >
JUGEMテーマ:ビジネス
 旅行幹事挨拶文(車内旅行出発の挨拶)


 社内旅行の場合、幹事さんの仕事はとても大変です、こと挨拶で言えば、まず、社内旅行での最初、つまり出発の挨拶から始まり、そして宴会での開始挨拶、、そして参加者へのあいさつ、最後にお開きの挨拶やら、最後の最後では、閑散時の挨拶と、挨拶盛りだくさんといったところでしょう。

 気が休まる時間もないかもしれませんが、しかしそれはそれ、頑張るしかありませんね(^_^)v


 では、社内旅行出発の挨拶のスピーチの例を紹介いたしますが、まず、大切なことは出発前ですから、手短にまとめることです、時間にすればそうですね、1.5分といったところでしょうか、内容的には、最低必要な重要事項、または旅行先の様子ならび車内での規則なども重要かもしれません。


社内旅行出発の挨拶文 文例

皆様、おはようございます、ただ今より、株式会社井東○○社員旅行に出発いたします。

本日は、私を含め計51人の方々にご参加いただいております、社長も出張先から、夕方には合流する予定でおります、当社としての最大のイベントですので、小生のような若輩者に幹事が務まるかどうかが心配ですが、何とぞよろしくお願いいたします。

これから参ります、○○温泉はすでにご存知な方もおいででしょうが、温泉リゾート地区としては関東随一の景勝地でもあり、また○○カントリークラブとの連携で温泉に入りながらゴルフが出来ると評判の景勝地でもあります、現地着は午後3時の予定であり、宴会は7時となっておりますので、それまでにごゆっくり絶景を眺めることも出来ることでしょう。

途中休憩を幾度かはさみますが、トイレ等はその時にお済ませください、また車内にはカラオケシステムやビデオシステムがございますのでご要望がございましたら、何なりと申しつけください。

では出発したいと思います、運転手さんよろしくお願いいたします。



< 旅行幹事挨拶文の記事の続きはココから >
< 旅行幹事挨拶文の記事はココまで >
| カテゴリ : ビジネス文書 案内文 | 2009.09.23 Wednesday 09:34 | - | - |
<< 日本化する米国、米国化する日本 | HOME | 朝礼とスピーチネタ 自己力と運命の力 >>

この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
【送料無料】Wordでできる!企画書・報告書・ビジネス文書のつくり方
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載

トライアルセット