ビジネスで使う文書の書き方、文例、例文、お詫びやお礼の文書例また手紙文書例を上げ、暮らしで使う文書の書き方、ビジネスや暮らしを円滑化する文章の常識、文章校正、手紙の常識と豊富な文書の無料テンプレートのサイトです、伝わる相手の心を揺さぶるビジネス文書を書いてみませんか。

ビジネス文書 文例 例文


【送料無料】パパッと出せるビジネス文書・文例Wordテンプレート500
SponsoredLink

新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOMEコラム > 好ましくない実務用語 ]

好ましくない実務用語

< 好ましくない実務用語の記事はココから >
 好ましくない実務用語一覧

 ビジネス文書と直接に関わる部分もあり是非覚えておいて欲しいと思い、投稿させていただきました、最近に限らず、相手お客様に対する接客言葉において、いわゆる業界用語を連発する場合がある、この業界用語の場合、ある意味で隠語的な使い方もありますが、一般の方々にとって理解しづらいしまた、誤解を招くことも多い、ひとえにビジネスマナー、ビジネスエチケットと言えるでしょう。


 例えば、金融関係を例にとり、好ましくない実務用語と好ましい用語を例に取りますが、特に*印の付けてある用語は、相手(お客様)に対して大変失礼な言葉です、また下手な英語、本当は理解していないでわざと難しい言葉を多用したりすることは絶対に慎みましょう、特に英語の場合、その単語一つを取れば、いかようにでも解釈できるのです、特に外来語の場合は、日本語で解りやすく、お客様の立場に立って使うことですね。


好ましくない実務用語と好ましい用語 例

好ましくない実務用語1
< 好ましくない実務用語の記事の続きはココから >
< 好ましくない実務用語の記事はココまで >
| カテゴリ : コラム | 2009.06.15 Monday 11:18 | - | - |
<< 委任状 | HOME | お中元・お歳暮発送先リスト提出の依頼文(社内連絡文) >>

この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
【送料無料】Wordでできる!企画書・報告書・ビジネス文書のつくり方
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載

トライアルセット