ビジネスで使う文書の書き方、文例、例文、お詫びやお礼の文書例また手紙文書例を上げ、暮らしで使う文書の書き方、ビジネスや暮らしを円滑化する文章の常識、文章校正、手紙の常識と豊富な文書の無料テンプレートのサイトです、伝わる相手の心を揺さぶるビジネス文書を書いてみませんか。

ビジネス文書 文例 例文


【送料無料】パパッと出せるビジネス文書・文例Wordテンプレート500
SponsoredLink

新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME朝礼とスピーチネタ > 朝礼やスピーチネタで使えるビジネスことわざ集 その2 ]

朝礼やスピーチネタで使えるビジネスことわざ集 その2

< 朝礼やスピーチネタで使えるビジネスことわざ集 その2の記事はココから >
 朝礼やスピーチネタで使えるビジネスことわざ集 その2


 ビジネス、日本語では『商い』とかく言われます、そして商売は堅実とか、商売は気配り、または商売は辛抱ともいわれています、今回もそれを捩ったことわざを紹介したいと考えます、前回のビジネスことわざ集においても始めて聞いたことわざもあったでしょうし、普段使っていたことわざもあったかもしれませんが、また幾つかのビジネスことわざ集を紹介したいと思います。


1,牛を売って牛にならず

 
さて、何を例えたことわざでしょう?・・・・これは手持ちの牛を売った代金で、別の牛を買おうとすると、思ったより買おうとした牛が意外と高くて手が出ないということをいい、つまり自分のものはどうしても高く評価してしまうことの例えです。


2,商売には花を飾れ

 これは、始めて聞いた方もおいででしょうが、ビジネスマンのあなたにはピント来ることわざでですね、商売は実質ばかりではなく、綺麗に着飾って売れ行きを良くしようとする例えです、商売には消費者に対する魅力溢れる宣伝が必用で、商売気を無視してはいけないのですね。


3,蚕を拾い、鰻を握る

 実は、この蚕や鰻の例えは、例えば、女性が気味悪がるものとしての例えですが、利があると思えば好き嫌いを言ってはダメの例えですが、鰻を裁いてもらった鰻重はたいへんご馳走ですし、蚕が出す糸はそれこそ『シルク』ですね、本当の利は見た目が悪いところに潜んでいるかもしれません。


4,餓鬼の目に水見えず

 餓鬼とは飢えた阿鼻叫喚の地獄絵図に描かれる、魑魅魍魎(ちみもうりょう)の一つですが、それはともかく渇している者が焦りすぎて身近にあるはずの水を見落としてしまうことを例えています、利は決して遠くにあるものばかりではなく、常に身近にあることが多い、落ち着いて近くを見渡せ、必ずや、水をえるヒントがあるはずだ。


5,かごに乗る人かつぐ人

 世は貧富様々であることの例えで、上を見ても下を見てもきりがないの意味で、利益や商売も程々にすることも重要かもしれない。


6,貸し物おぼえの借り物忘れ

 耳のいたい方もおいでかもしれません、貸した金は覚えていても、借りた金は忘れがち、転じて自分には都合良く、自分勝手なことばかりを考えてしまうことに対する戒め。


7,仇(敵)の金でもあれば使う

 凄いことわざですが、不条理な金でも、人は金に困ればついつい手を出してしまうと言うことの戒め。


8,金持ち金を使わず

 金持ちは金を使わないから金持ち・・・・貧乏人は金を使うことしか考えないからいつまでも貧乏から抜けられない・・・・金持ちはお金の番人である・・・・・金持ちがケチであるということわざではない。


朝礼やビジネススピーチに応用してみてくださいね・・・・・ではまた・・・その3も考えますので

< 朝礼やスピーチネタで使えるビジネスことわざ集 その2の記事の続きはココから >
< 朝礼やスピーチネタで使えるビジネスことわざ集 その2の記事はココまで >
| カテゴリ : 朝礼とスピーチネタ | 2008.11.25 Tuesday 09:59 | - | - |
<< 朝礼やスピーチネタで使えるビジネスことわざ集 その1 | HOME | 朝礼やスピーチネタで使えるビジネスことわざ集 その3 >>

この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
【送料無料】Wordでできる!企画書・報告書・ビジネス文書のつくり方
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載

トライアルセット