ビジネスで使う文書の書き方、文例、例文、お詫びやお礼の文書例また手紙文書例を上げ、暮らしで使う文書の書き方、ビジネスや暮らしを円滑化する文章の常識、文章校正、手紙の常識と豊富な文書の無料テンプレートのサイトです、伝わる相手の心を揺さぶるビジネス文書を書いてみませんか。

ビジネス文書 文例 例文


【送料無料】パパッと出せるビジネス文書・文例Wordテンプレート500
SponsoredLink

新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME朝礼とスピーチネタ > 朝礼 スピーチ ]

朝礼 スピーチ

< 朝礼 スピーチの記事はココから >
JUGEMテーマ:ビジネス


     朝礼 スピーチ 例

 企業の挨拶の始まりが朝礼ですが、まず朝礼のネタ探しの前に、朝礼のあり方そしてテーマまして管理職や社長のスピーチの場合の大切な朝礼のポイントは、基本的に簡潔な表現をモットーとし、だらだらスピーチを行うようではいけません。

 また、管理職とはいえ、高圧的な態度で説教やクレームばかりでは帰って逆効果ですし、その日の仕事をやる気力も失せます。

 基本は聞いている人たちを前向きにするスピーチやテーマ言葉を使いやる気を起こさせることが重要です。

 また、各部署やそれぞれの担当者には一言で簡便な連絡事項にとどめ、内容的に難しい場合は朝礼とは別に時間を設ける。

 そして朝礼を行う場合は当然にスピーチのネタやテーマはあらかじめ決めておき要点をしっかりさせ、無駄のないスピーチに心がけましょう。

朝礼 スピーチ 社長のあいさつ 例
________________________________________

 みなさん、おはようございます。

 先日、私が古今偉人とよばれる方々の『格言』の話をしたと思いますが、実は私はこの格言尊重します。

 しかし、確かに格言、ことわざの類は無数にありそれこそ一生かかっても覚えられるものでもありませんね、人によってはいくら覚えたところで何になるのでしょうと思っている方もお出ででしょう。

 また、テレビのクイズ番組に出場すならともかく、それぞれにある皆さんの個性が無数の中の格言と合致する方がいればそれはそれでいいのですが、そうもいかないのが現状でしょう。

 しかし皆さんにお願いがあります、このいくつあるかしれない格言のうち一つを実行することを肝に命じてはいかがでしょう。

 無数にある格言を自分のものとして抽出出来るとすればこれはすごいことです。

 また、偉人達の成功例を紐解いた文書も多数存在しますが、一般人の私を含め、100%理解し、実行することはできないことなのです。

 成功例や物事を理解するということの第一歩は大局を眺めるだけでは何も出来ないのです、成功しようと思ったら、まずその大局とよばれている問題点やまして成功例そして格言を自分なりに分解することから始まるのです。

 そして分解することにより大きな山と考えていた格言や成功例が手の届くところに存在することに気がつくのです。

 そして分解した問題の中で自分が出来ることから少しずつ事をなすようにしたらいかがでしょう。

 今日明日といったせっぱ詰まった話ではありませんが、発想の転換をすることにより難しいと思われる問題はこのようにして解決にあたるといいのかなという話をさせていただきました。

 それでは今日も一日事故のないように業務に精進してください。

________________________________________

※ 案外にこの朝礼のネタを探すのは難しい、企業内で時別なイベントや、事件といったトピックス的な事件があれば、事それに準じた話題もありますが、ことさら平穏の日々が続くと話題が単調で、聞く方もマンネリ化します。

 日々企業の代表者または、幹部の方々は日々の勉強をしっかり行い、何が重要で何が不必要な事なのかを常々考える必用があるでしょう。
< 朝礼 スピーチの記事の続きはココから >
< 朝礼 スピーチの記事はココまで >
| カテゴリ : 朝礼とスピーチネタ | 2008.05.26 Monday 12:11 | - | - |
<< 女性の登用を蝕む女らしさ | HOME | 災害訓練実施の社内案内文 >>

この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
【送料無料】Wordでできる!企画書・報告書・ビジネス文書のつくり方
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載

トライアルセット