ビジネスで使う文書の書き方、文例、例文、お詫びやお礼の文書例また手紙文書例を上げ、暮らしで使う文書の書き方、ビジネスや暮らしを円滑化する文章の常識、文章校正、手紙の常識と豊富な文書の無料テンプレートのサイトです、伝わる相手の心を揺さぶるビジネス文書を書いてみませんか。

ビジネス文書 文例 例文


【送料無料】パパッと出せるビジネス文書・文例Wordテンプレート500
SponsoredLink

新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOMEビジネススピーチ > ビジネススピーチ(新年度 社員への挨拶) ]

ビジネススピーチ(新年度 社員への挨拶)

< ビジネススピーチ(新年度 社員への挨拶)の記事はココから >
JUGEMテーマ:ビジネス


 ビジネス社会においては、3月から4月にかけ年度替わりの会社も多いですね、社長としてはここで、一番、例えばいくら前年度において好成績を収めたとしても、新年度は位置からの出直しですから、社員の気持ちを改めて引き締めたビジネススピーチにしたいものです。

 新年度に向け、社長から社員への挨拶 文例
________________________________________
 株式会社○○の皆さん、おはようございます、今日から、平成○○年の新年度がスタートします。

 ご存じのように、前年度においては、皆さんの多大なる奮闘のおかげにより、販売目標を大きく上回ることができました、しかしこれは、『○○特需』といった一過性による売上げアップに頼る部分も大きいようです。

 しかし、このような一過性での売上げアップなどで喜べるほど、現在のビジネス社会は甘くはありません。

 今日から、前期の売上げに慢心することなく、気持を新たに営業活動に励んでください。

 営業活動とは、決して向こうから話が舞い込んでくることを当てにしてはいけません、地味ではあるかもしれませんが、毎日毎日、種をまくことにより、役立つ情報が舞い込んでくるものです。

 去年は去年、過去を振り返らず、4月からのスタートダッシュです、さあ、みなさん今日から頑張りましょう。

________________________________________

< ビジネススピーチ(新年度 社員への挨拶)の記事の続きはココから >
< ビジネススピーチ(新年度 社員への挨拶)の記事はココまで >
| カテゴリ : ビジネススピーチ | 2008.02.15 Friday 12:42 | - | - |
<< 緊急会議開催の挨拶(リコール) | HOME | 値上げの挨拶文(通知状) >>

この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
【送料無料】Wordでできる!企画書・報告書・ビジネス文書のつくり方
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載

トライアルセット