ビジネスで使う文書の書き方、文例、例文、お詫びやお礼の文書例また手紙文書例を上げ、暮らしで使う文書の書き方、ビジネスや暮らしを円滑化する文章の常識、文章校正、手紙の常識と豊富な文書の無料テンプレートのサイトです、伝わる相手の心を揺さぶるビジネス文書を書いてみませんか。

ビジネス文書 文例 例文


【送料無料】パパッと出せるビジネス文書・文例Wordテンプレート500
SponsoredLink

新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOMEビジネススピーチ > 会社創立記念日での社長の挨拶 ]

会社創立記念日での社長の挨拶

< 会社創立記念日での社長の挨拶の記事はココから >
JUGEMテーマ:ビジネス


ビジネススピーチの場合、特に会社の創立記念日での社長からの挨拶は普通ですが、特に、創立時からの社長のスピーチは、少し当時の苦労話がともすれば多い。(^_^)v

 確かに、当時の苦労話はしてもいいのですが、こと祝典での挨拶ですから、社員だけの時と違い、来賓も交えていることですから、程々に切り上げ、基本的な記念祝典でのスピーチは、社員共々、来賓の方々への感謝の気持ちを伝えた挨拶でなくてはいけませんね。

 今までの、ご指導ご鞭撻に感謝し、これからますますのご支援を賜るスピーチで締めくくりたいものです。

 会社創立記念祝典での社長の挨拶(スピーチ)
会社創立での社長の挨拶

基本的には、列席者へのお礼と、お世話になったお礼、そして今後への抱負や展開そして、今後より一層の支援のお願いという順序ですね。
< 会社創立記念日での社長の挨拶の記事の続きはココから >
< 会社創立記念日での社長の挨拶の記事はココまで >
| カテゴリ : ビジネススピーチ | 2008.02.11 Monday 20:23 | - | - |
<< 職場人間関係がうまくいかない原因(2) | HOME | 会社創立記念式典(来賓の祝辞) >>

この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
【送料無料】Wordでできる!企画書・報告書・ビジネス文書のつくり方
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載

トライアルセット